陸上競技部 最近の活動

陸上競技部 最近の活動
12
2018/11/16

全国高等学校駅伝競走大会埼玉県予選会

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部顧問

第30回 女子全国高等学校駅伝競走大会埼玉県予選会(2018/11/6)結果報告


平成
30年11月6日(火) 13:30~ 熊谷スポーツ文化公園
第1区 6000 m  高槻 祐衣 (2年) 22'08" 区間17位
第2区 4097.5 m 鈴木 ひより(2年) 16'10" 区間24位
第3区 3000 m  新井 麻佳 (2年) 11'42" 区間16位
第4区 3000 m  簗瀬 琳  (1年) 11'53" 区間16位
第5区 5000 m  村上 千陽 (2年) 18'44" 区間 9位


1°20'37"で13位の成績をおさめました。


18:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | スポーツ
2018/10/18

平成30年度埼玉県高等学校陸上競技新人大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部顧問

平成30年度埼玉県高等学校陸上競技新人大会(2018/9/272018/9/29)結果報告


400m    
第3位 田中
葵彩(1年) 58.25  ☆関東大会出場(10/2010/21)☆


400mR          第6位 4:04.84

              第1走者 鳴海彩音(2年)

              第2走者 本田海夕(1年)

              第3走者 新井麻佳(2年)

              第4走者 田中葵彩(1年)


 1年生の田中葵彩が女子
400m
で3位入賞いたしました。
 そのため、『第
22回関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会(10/2010/21)』に出場いたします。(会場:山梨県 小瀬スポーツ公園山梨中銀スタジアム

 また、繰り上がりにより、『第102回日本陸上競技選手権リレー競技大会(10/2710/28)』の『特別種目U18男女混合4×400mリレー』に埼玉県代表として出場いたします。(会場:福岡県 北九州市立本城陸上競技場)

 
応援よろしくお願いします。



※特別種目
U18男女混合4×400mリレーとは

 国際オリンピック委員会理事会にて陸上競技男女混合 4×400m リレーが 2020 年東京オリンピックの正式種目として採用されることが決定した。これまでにはない競技特性を有することから、東京オリンピックまでに戦術、経験および実績を集積し、それらの経験を基にした戦略を立てる必要があることから実施する特別種目。


12:30 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/10/16

平成30年度西部地区陸上競技新人大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部顧問

平成30年度西部地区陸上競技新人大会(2018/9/162018/9/17)結果報告

 

 各選手の活躍により、西部地区大会の学校対抗において女子総合第2位となりました。女子総合第1位の聖望高校とは僅か2点差でした。

 また、個人で6位入賞をした7名の選手は県大会(9//279/29)へ出場いたしました。西部地区大会の結果は以下になります。

学校対抗 女子総合 第2位(69点) 川越女子高等学校


個人(競技順)

100m     第6位 本田海夕(1年 さいたま 宮前中学校)12.89(風+1.3


200m    
第3位 本田海夕(1年)26.34(風0.0

             第4位 田中葵彩(1年 川越 川越西中学校)26.37

200m決勝

400m    
第2位 田中葵彩(1年)58.08

             第6位 新井麻佳(2年 川越 高階中学校)1:02.41


800m    
第5位 村上千陽(2年 所沢 南陵中学校)2:24.43


1500m  
第2位 髙槻祐衣(2年 坂戸 坂戸中学校)4:50.22



3000m  
第3位 髙槻祐衣(2年)10:31.57


100mR          第4位 50.73

             第1走者 中村彩由(1年 川越 高階中学校)

             第2走者 田中葵彩(1年)

             第3走者 本田海夕(1年)

             第4走者 鳴海彩音(2年 狭山 狭山台中学校)


400mR          第1位 4:07.45

 第1走者 鳴海彩音(2年)



第2走者 新井麻佳(2年)



第3走者 本田海夕(1年)



第4走者 田中葵彩(1年)



走幅跳
   第3位 横田紗那子(1年 川越 初雁中学校)5m18(風+1.3


三段跳
   第4位 横田紗那子(1年)10m85(風+0.9

              第6位 髙橋結理恵(1年 所沢 小手指中学校)10m50(風-1.4


やり投
   第8位 髙橋悠希(2年 さいたま 春野中学校)28m99


12:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/03/01

第35回 西部地区新人駅伝競走大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部顧問

平成30214() 8:30

35西部地区新人駅伝競走大会が川越運動公園で行われました。


第1区(3.2km) 吉澤有希(2)12’39” (区間順位7位)


第2区(1.6km)
小池日南子(2)5’46” (区間順位5位)


第3区(1.6km)高槻祐衣(1)5’55” (区間順位2位)


第4区(1.6km)
鈴木ひより(1)6’14” (区間順位5位)



第5区(3.2km)
村上千陽(1)12’35” (区間順位5位)


43'09"で5位に入賞しました。
07:27 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/03/01

第29回全国高等学校駅伝競走大会埼玉県予選会

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部顧問

平成2911月1日13:30

29回全国高等学校駅伝競走大会埼玉県予選会が行われました。


鴻巣~熊谷を5人の選手が襷をつなぎました

第1区
小池日南子(2年・さいたま市宮前中)14’49” (区間順位9位)

第2区吉澤有希(2年・川越市名細中)14’05” (区間順位12)

第3区鈴木ひより(1年・川越市初雁中)5’31” (区間順位15)

第4区村上千陽(1年・所沢市南陵中)21’25” (区間順位17)

第5区高槻祐衣(1年・坂戸市坂戸中)22’30” (区間順位9)


1°18'20"で11位の成績をおさめました。



 


07:24 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/11/28

11/26(日)小江戸川越マラソン

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部顧問
10km一般女子の部に参加しました。卒業生も多く参加しており好成績を収めていました。
記録は以下の通りです。


1位 小池日南子 38'10"
2位 高槻祐衣 39'43"
3位 村上千陽 39'52"
4位 吉澤有希 40'15"
5位 塩田柚香子 41'02"(H27年度卒)
6位 石栗杏子 41'52"(H23年度卒)
10位 鈴木ひより42'40"
11位 永田実来 43'06"
14位 新井麻佳 44'12"
(順位は10km一般女子の部中)

ハーフマラソン一般女子の部
1位 安曇樹香 1°22'41"(H18年度卒)
(順位はハーフマラソン一般女子の部中)
09:45 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2017/11/28

11/19(日)坂戸市チャリティマラソン

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部顧問
5km女子高校生の部に出場しました。結果は以下の通りです。

1位 小池日南子 18'04"
2位 高槻祐衣  18'48"
3位 村上千陽  18'48"
5位 吉澤有希  19'49"
8位 永田実来  20'43"
10位 新井麻佳 21'39"
(順位は5km女子高校生の部出場者235名中)
09:40 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2017/11/06

第29回全高校高等学校駅伝競走大会埼玉県予選会

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部
11月1日(水)熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて行われました全国高校高等学校駅伝競走大会埼玉県予選会で川越女子高校は1°18'57"で10位の成績を収めました。


13:30スタートの直前。全49チームが出場しました。


第1区6km 小池(2) 21'37"(区間11位)  


第2区4.0975km 高槻(1) 15'13"(区間8位)


第3区3km 吉澤(2) 11'04"(区間10位)


第4区3km 鈴木(1) 12'02"(区間20位)


第5区5km 村上(1) 19'01"(区間13位)


一昨年に続き10位以内に入賞しました。

チームとしての総合力も上がってきていると喜ばしいです。

今後は冬の練習で力をつけていきたいと思います。
09:34 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/10/07

第72回新人陸上競技選手権大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部
2017年9月28日・29日・30日 熊谷文化スポーツ公園陸上競技場で
第72回新人陸上競技選手権大会が行われました。
記録は以下の通りです。( )内は学年、出身中学
400m       稲生(1)(所沢・中央)  1'04"26
               青  (2)(日高・武蔵台)  1'02"99
800m       吉澤(2)(川越・名細)    2'24"86
               村上(1)(所沢・南陵)    2'26"44
1500m     吉澤(2)                     4'57"49
               小池(2)(さいたま・宮前)  4'56"17      13位
3000m     小池(2)            10'07"44 
        高槻(1)(坂戸・坂戸)     10'50"18  18位
400mH     稲生(1)                    1'10"76        19位
4×100mR 稲生(1)・朝比奈(2)・吉田(2)(川越・霞ヶ関東)・青(2)   53"25
4×400mR 稲生(1)・吉澤(2)・吉田(2)・青(2)      4'16"30
走高跳  朝比奈(2)(川越・富士見)  1m50 12位
走幅跳    伊知地(1)(川越・富士見)   4m93 25位
              木村(2)(新座・新座二)     4m56 38位
三段跳    木村(2)                           9m97
円盤投    八尋(2)(所沢・北野)         23m62 18位
やり投     八尋(2)                          33m29 6位
              日比(2)(入間・上藤沢)      19m80

夏の練習の成果を発揮し、多くの選手が自己ベストを更新しました!

今後とも応援をよろしくお願い致します!
10:41 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/06/26

3年生引退

Tweet ThisSend to Facebook | by:陸上競技部


6/23(金)~25(日)
第71回埼玉県陸上競技選手権大会(熊谷運動公園陸上競技場)


3年生はこれが引退試合となりました。

選手4名、マネージャー1名と、人数の少ない学年でしたが、高校陸上生活、最後まで全力で駆け抜けました!
12:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12

陸上競技部

 
 一意専心、各自が自己記録を更新することを目標として日々コツコツと練習に取り組んでいます。その先には、インターハイ入賞という大きな目標があります。
 短距離、長距離、投擲ブロックの三つに分かれて練習をしています。ブロックは違っても走っているときは互いに大きな声を掛け合い和気藹々と練習をしています。基本ドリルを大切にして、効率が良く質の高い練習は陸上競技だけでなく大学受験でも最後の土壇場で底力からを発揮させる土台になっています。川女に入学してから陸上競技を始めた人も西部地区大会で入賞して県大会に出ています。先輩達が熱心に教えてくれます。陸上だけでなく学習面でもサポートしてくれます。
 卒業後も大学で陸上競技部に所属してインカレに出場したり、ハーフ・フルマラソンで優勝、入賞したり、トライアスロンで日本代表として国際大会に出場するなど川女のトラックで鍛えたOGが国内、海外で活躍しています。
 
1年:6人  2年:9人  3年:7人  計:22人
 
3月3週目~11月2週目
・学校を主に川越陸上競技場等を使い大会、記録会に向けた練習をします。
・夏合宿は、3泊4日で群馬県嬬恋高原の緑豊かで涼しい環境の中で実施します。
・長距離は、10月から駅伝の練習になります。大会コースの試走等に行きます。 

11月3週目~3月2週目
・短距離は冬季練習です。走り込み、筋力トレーニング、球技等の内容です。
・長距離は、駅伝の練習を中心に短距離と同じように冬季練習をします。
 
大会等
 3月30日(水)西部地区記録会:川越
 4月  3日(日)大川杯ハンマー投げ競技会:熊谷
    9日(土)新座春季記録会:新座
        22日(金)~24日(日)学校総合西部地区予選会:川越
 5月  7日(土)~10日(火)高等学校総合体育大会陸上競技の部
                                 兼関東高校陸上県予選会:熊谷
 
H8~H18年度 関東高等学校駅伝競走大会 10年連続出場
H20年度 杉原美桜(嵐山・菅谷)
       関東高等学校陸上競技大会(東京)  3000mW3位
       全国高校総体兼全国高校陸上競技選手権大会(熊谷)3000mW 10位       
       関東陸上競技選手権大会(茨城)5000mW 2位 
H17,18,20,21年度 新人戦西部地区予選会 女子総合優勝
H20年度 関東高等学校選抜新人陸上競技大会(群馬)
       3000mW 外立(川越・名細)、4×400mR 出場
H21年度 学校総合西部地区予選会 女子総合優勝
        関東高等学校陸上競技大会 100mH 北村(富士見・西)
                関東高等学校選抜新人陸上競技大会(千葉)1500m 石黒(所沢・狭山ヶ丘)
H22年度 関東高等学校陸上競技大会
       3000mW 優勝 木村舞衣(川越・大東)、6位 鶴田 早(狭山・狭山台)

               全国高校総体兼全国高校陸上競技選手権大会(沖縄)
       3000mW 13位 木村舞衣(川越・大東)
               関東陸上競技選手権大会(熊谷)
       5000mW 優勝 木村舞衣(川越・大東)、200m 和田有希子(朝霞・第一)
H23年度 関東陸上競技選手権大会(栃木) 400mH 石栗杏子(東松山・松山)
H25年度 関東高等学校陸上競技大会(熊谷) 1500m 渡邉聖菜(上尾・上尾)
        関東高等学校選抜新人陸上競技大会(神奈川)
       800m 水上(小川・東)、三段跳 鈴木(狭山・入間川)
H26年度 関東陸上競技選手権大会(神奈川) 
       5000mW嵩下(3年川越・砂)、3000mSC 塩田(川越・高階西)
       関東高等学校選抜新人陸上競技大会(茨城) 三段跳 鈴木(狭山・入間川)
H27年度 第3回全国高校陸上競技選抜大会(大阪)
       三段跳 鈴木(3年狭山・入間川)
       第9回日本ユース陸上競技選手権大会(愛知)
       ハンマー投げ 山口(2年東松山・東)