ソフトボール部 最近の活動

ソフトボール部 最近の活動
12
2017/05/24new

春季関東大会予選埼玉県予選 県大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:ソフトボール部顧問
5月11日(木)に行われた春季関東大会予選埼玉県予選 県大会について報告します。

32チームに絞られた中、上位2チームが関東大会に出場することになります。
【5月11日(木)】
 1回戦 川越女子 0 - 8 星野(5回コールド)

覚悟を決め挑んだ県大会でしたが、残念ながら
1回戦での敗退となってしまいました。
インターハイ予選ではこれまで積み重ねてきたモノと
課題克服を果たし、1つでも上に行けるようにできる限りの
準備をして全力で挑みたいと思います!


※インターハイ予選  
  6月10日(土)1回戦 第1試合 VS八潮  inさいたま市荒川総合運動公園
  応援お待ちしております!
18:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/05/08

春季関東大会埼玉県予選 西部地区大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:ソフトボール部顧問
4月25日(火)、26日(水)に行われた春季関東大会埼玉県予選 西部地区予選の結果について報告します。

5チームのトーナメントリーグで行われ、上位2チームが県大会への出場権を獲得することになります。 
【4月25日(火)】
 1試合目  川越女子 11 - 0 入間向陽(3回コールド)

【4月26日(水)】
 1試合目  川越女子  8 - 9 和光国際(延長9回)
 2試合目  川越女子  9 - 1 新座総合(5回コールド)


和光国際には負けてしまいましたが、冬を越え、一回り大きくなったように感じられる
大会となりました。
さあ、10日からの県大会。初戦は星野高校。
まずは自分達の力を出せるかどうか、地に足を付けた戦いでベストを尽くしてきます!

※県大会初戦  5月10日(水) VS星野  in熊谷荒川緑地
 応援お待ちしています!
              
08:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2016/12/16

新人大会 埼玉県予選

Tweet ThisSend to Facebook | by:ソフトボール部顧問

11月9日(水)に行われた新人大会埼玉県予選について報告します。

優勝したチームには全国大会への出場権が与えられます。
また、ベスト8以上に残ると春の県大会でのシード兼を得ることができます。

【1回戦】
 1試合目 川越女子 1 - 8  越谷北

川女の課題は秋の過ごし方。
3年目の正直ならず、でした。

さて、川女ソフトボール部は冬の練習に突入しています。
この冬で基本に立ち返り、自分に厳しく、他人に厳しく、
心と体を鍛え、確実な力を蓄え、春、絶対に見返したいと思います。


~追記~
OGの皆様!是非顔を出しに来てください!
ソフトボール部一同、いつでもお待ちしています!


08:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/11/08

新人大会 西部地区予選

Tweet ThisSend to Facebook | by:ソフトボール部顧問
ホームページの更新、大変遅くなりました。
楽しみにされていた方、申し訳ありません。

さて、まずは8月24日(水)、25日(木)に行われた新人大会西部地区1次予選に
ついてのご報告です。
新チーム最初の大会。
この大会の優勝校には県シード決定戦の出場権、準優勝校には県大会の出場権が与えられます。
また、決勝トーナメントに残ったチームには、西部地区2次予選のシード権が与えられます。

今年もブロック予選を突破し、決勝トーナメントへ。
【決勝トーナメント】8月25日(木)
 準々決勝 川越女子 6 - 1 坂戸西
 準決勝   川越女子 4 - 5 川越初雁

という結果(第3位)でした。
3年連続決勝進出とはなりませんでしたが、手応えと収穫のある夏となりました。


次に、10月11日(火)に行われた2次予選についてです。
ブロックを勝ち抜けると県大会出場の権利を得られる大会となります。
【2次予選】10月11日(火)
 1回戦 川越女子 7 - 1 飯能南
 2回戦 川越女子 4× - 3 川越西

という結果でした。
やはり、「勝負の世界は甘くない」を痛感するゲームとなりました。


さあ、いよいよ県大会。
逆境を乗り越えられるか。
秋、3年目の正直、頑張ってきます。
08:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/07/19

中学生へ ~ソフトボール部練習見学のご案内~

Tweet ThisSend to Facebook | by:ソフトボール部顧問

この夏休み、川女ソフトボール部の練習見学をしてみませんか?

私達川越女子ソフトボール部は県ベスト4以上を目標に練習に励んでいます。
部員構成は現在1年生12名、2年生9名。
部員の半数がソフトボール未経験者。高校からソフトボールを始めています。
勉強も頑張りたいし、ソフトボールも頑張りたい!!
川女に入って高校からソフトボールを始めたい!!
マネージャーとして、選手を支えていきたい!!
という気持ちを持っている中学生、是非一度見学に来てみませんか?


「川女ソフトボール部は試合に勝つということだけでなく、
  勝負する上で大切なことは何か、
  
チームとして大切なことは何か、
  人間として大切なことは何かなど、
 ソフトボールを通し、人間として成長することができる素晴らしいチームだと思います
。」 (顧問:古屋)


下記日程にて、随時見学を受け付けておりますので、まずは学校までご連絡ください。
詳細はお電話にて対応致します。

7月29日(金)8:00~13:00
7月30日(土)8:00~13:00
8月 4日(木)8:00~13:00
8月 5日(金)8:00~13:00
8月 9日(火)8:00~13:00
8月10日(水)8:00~13:00
8月13日(土)8:00~13:00

8月27日(土)8:00~13:00

学校TEL:049-222-3511
担当:ソフトボール部顧問 古屋 俊太(ふるや しゅんた)


08:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2016/06/29

インターハイ埼玉県予選

Tweet ThisSend to Facebook | by:ソフトボール部顧問
6月11日(土)、15日(水)に行われたインターハイ埼玉県予選について報告します。

3年生にとって最後の大会。
全80チームが参加し、優勝校がインターハイ出場権を得ることになります。

本校はこの1年間、県ベスト4以上を目標にやってきました。
秋の県大会・春の県大会では思うような結果が出せず、フラストレーションの
溜まる日々が続きました。
しかし、6月の練習試合で”掴んだモノ”を胸に戦いに挑むことになります。


【6月11日(土)】
 2回戦 川越女子 4 - 3 狭山経済

 1イニングたりとも気の抜くことができない展開を見事制しました。
 特に、投手田中友佳理の粘投が目立ちました。本当に良く投げました。
 そして、決勝打(ランニングホームラン)を放った内木美里(捕手)。
 3年生バッテリーの活躍で得た勝利、ナイスゲームでした。


【6月15日(水)】
 3回戦 川越女子 5× - 4 川越初雁(8回)
 
 2回戦にも増して、1球たりとも気の抜くことができない展開を見事制しました。
 数々のターニングポイントのあったゲーム。
 0アウト1・3塁での盗塁死、1アウト1・3塁でのライナーゲッツー、満塁策からの無失点。
 互いに1本でも長打が出ていたら決まっていたであろう中、どちらも譲らず3-3のまま勝負は
 タイブレークへ。
 1点を取られ、川女の攻撃。2塁ランナーが1番打者関いく実という好打順。
 先頭がセカンドフライで倒れ1アウト2塁。ここで劣勢をはねのけたのが3番岡島遥香、レフトへの痛烈なヒット。
 1アウト1・3塁、4番主将箕輪祐希。チームがこの4番主将に期待するも、冷静に四球を選び1アウト満塁。
 次打者は6回から継投していた5番原紗英。カウント3-2からインコースのボールを選び、四球押し出し1点。
 4-4になり、6番岡村梨花。カウント1-1からのキャッチャーゴロの間に3塁走者が生還、サヨナラ。
 左右のエース、田中と原の3年生投手リレーで掴んだ勝利、本当にすばらしいゲームでした。


 4回戦 川越女子 0 - 8 星野

 3回戦での勝利の喜びも束の間、連続での試合。
 昨年もインハイ予選でベスト4を掛けて惜敗した相手。今大会ではベスト8を掛け戦うことになりました。
 初回表を0点で切り抜け上々の立ち上がり。2回表にエラーで1失点。
 3回表に2アウト2・3塁から痛恨のライトオーバーを打たれ3失点。以降この4点が重くのしかかる。
 攻撃も安打は出るが散発で、相手投手から1点も取れず惜敗。この代の最後の試合となってしまいました。
 
 
 ベスト16で終わった今大会。
 選手の力で掴み取った2つの勝利と力の及ばなかった1つの敗北。
 3年生はこの2年間で本当にたくさんのことを得たと思います。この財産は一生モノです。
 是非、大切にして生きていってください。

 そして、この3年生は1番大切なことを教えてくれました。
 それは、”投手と野手の絆”です。それを強固にしたのは”普段の仲の良さ”でした。
 それに気付いてからのこのチームは本当に頼もしかったです!
 3年生、本当にありがとう!そして、お疲れ様!
 また、これまで様々な形で応援してくださった保護者の皆様、携わって頂いた全ての方々に
 この場を借りて、改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。


 さあ、新チーム。
 先輩達が残してくれた財産を胸に、県ベスト4以上の目標は変えません。
 川女ソフトボール部の挑戦は続きます。

08:00 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2016/05/16

春季関東大会埼玉県予選 県大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:ソフトボール部顧問
5月6日(金)に行われた春季関東大会予選埼玉県予選 県大会について報告します。

32チームに絞られた中、上位2チームが関東大会に出場することになります。
【5月6日(金)】
 1回戦 川越女子 0 - 7 花咲徳栄(6回コールド)

という結果でした。

「春、絶対見返す!!」という言葉を胸にやってきた結果。
初回からの自滅により自分達の本当の力を発揮することができませんでした。

しかし、伝えるべきことは伝えました。
自分達が何を思い、何をすべきか。
あとは選手達次第です。


※インターハイ予選  抽選会 5月25日(水)
             1・2回戦 6月11日(土)

12:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2016/05/16

春季関東大会埼玉県予選 西部地区大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:ソフトボール部顧問
4月25日(月)に行われた春季関東大会埼玉県予選 西部地区予選の結果について報告します。

3チームのブロックリーグで行われ、2勝したチームが県大会への出場権を獲得することになります。 
【4月25日(月)】
 1試合目 川越女子  7 - 0 所沢西
 2試合目 川越女子 14 - 0 飯能南(3回コールド)

という結果でした。
県大会の結果は次の記事をご覧ください。

08:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2015/11/24

【春、絶対見返す!!】新人大会 埼玉県予選

Tweet ThisSend to Facebook | by:ソフトボール部顧問
11月11日(水)に行われた新人大会埼玉県予選について報告します。

初のシード校として迎えた県大会。
優勝したチームには全国大会への出場権が与えられます。
また、ベスト8以上に残ると春の県大会でのシード兼を得ることができます。

【1回戦】
 1試合目 川越女子 3 - 6  浦和実業

初戦敗退。初回に取られた6点が全てでした。
完全なる自滅。


以下を胸に...

“自分を、自分たちをごまかさない”

 「できない」を「できる」に
 「できる」が「自信」に
 「自信」が「勝利」へ

春、絶対見返す!!


ここからだ、川女ソフトボール部!!
11:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2015/08/31

【祝 優勝】 新人大会 西部地区1次予選

Tweet ThisSend to Facebook | by:ソフトボール部顧問

8月20日(木)、25日(月)、27(木)に行われた新人大会西部地区1次予選について報告します。

新チーム最初の大会。
この大会の優勝校には県シード決定戦の出場権、準優勝校には県大会の出場権が与えられます。
また、決勝トーナメントに残ったチームには、西部地区2次予選のシード兼が与えられます。

【予選リーグ】8月20日(木)
 1試合目 川越女子 7 - 0 武蔵越生(5回コールド)
 2試合目 川越女子 7 - 0 所沢中央(5回コールド)

【決勝トーナメント】8月25日(火)
 準々決勝 川越女子 12 - 5 細田学園(6回コールド)
 準決勝   川越女子 10 - 1 市立川越

【決勝トーナメント】8月27日(木)
 決勝 川越女子 6 - 2 坂戸西


祝 優勝!!
ソフトボールに、チームに、自分に、自分達に向き合いやってきたこの夏。
最高の結果で締めくくることができました。

しかし、良いスタートが切れただけ。
「挑戦者の気持ちを忘れずに」突き進もう、川女ソフトボール部!!


08:00 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
12

ソフトボール部



平成29年5月5日撮影

 「顧問より」
 川女ソフトボール部は試合に勝つということだけでなく、勝負する上で大切なことは何か、
 チームとして大切なことは何か、人間として大切なことは何かなど、ソフトボールを通し、
 人間として成長することができる素晴らしいチームだと思います。(古屋 俊太)  
 
 「平成29年度主将より」
 どのチームにも負けない、1球に懸ける強い思いと闘争心を胸に全力で戦います。

 「平成28年度主将より」
 県ベスト4以上を目標に、31人+2人で大会に挑みます!

 「平成27年度主将より」
 県ベスト8以上を目標に、川女子ソフトボール部32名で日々練習に打ち込んでいます。

 「平成26年度主将より」
 毎日少ない練習時間を一人ひとりが大切にし、効率よく上達できるよう工夫をして練習をしています。
 スタッフと選手全員がお互いに信頼し合えるチーム作りを念頭にやっています。
 チーム一丸となって大会を勝ち上がります。

※ソフトボール会誌「白球」より抜粋


 3年: 8人(マネージャー 1人)
 2年:10人(マネージャー 0人)
 1年: 9人(マネージャー 1人)   計:27名 (平成29年5月現在)
 
 ・ウォーミングアップ(キャッチボール・トス等)
 ・打撃練習
 ・守備練習
 ・走塁練習 
 ・実践練習
 ・体力トレーニング
 ・クールダウン
 
 「週6日活動」
 【平   日】16:00 ~ 18:30
 【土・日・祝】半日練習、練習試合、休養
 ※土・日・祝日は大会等のスケジュールに合わせ予定を組んでいます。
 
4月  学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会 西部地区予選 (主催:高等学校体育連盟)
5月  関東大会兼予選会 埼玉県大会 (主催:高等学校体育連盟)
6月  学校総合体育大会兼全国高等学校総合体育大会 埼玉県予選 (主催:高等学校体育連盟)
7月  公立高校研修大会 (主催:埼玉県女子ソフトボール公立高校研修大会実行委員会)
8月  教育リーグ研修大会 (主催:教育リーグ研修大会実行委員会)
8月  西部地区新人大会 (主催:高等学校体育連盟)
10月 新人大会 西部地区予選 (主催:高等学校体育連盟)
11月 新人大会兼埼玉県高等学校総合体育大会 埼玉県大会 (主催:高等学校体育連盟)
12月 西部地区冬季研修大会 (埼玉県西部地区冬季研修大会実行委員会)

※太字は高体連主催

※今後更新予定