書道部 最近の活動

書道部 最近の活動
123
2017/04/16

書道部:新入生歓迎書展&歓迎パフォーマンス

Tweet ThisSend to Facebook | by:書道部顧問
◇新入生の皆さん、入学から一週間が過ぎましたが、もう川女の生活に慣れましたか?
部活動の仮入部期間も17日(月)までです。書道部に興味がある方は、お気軽に新館2階の書道室にお越しください。新入生の入部をお待ちしております。
 書道部の主な活動は、古典臨書と書道パフォーマンスです。部紹介時のパフォーマンスはいかがでしたか?古典臨書の作品は新館1階通路にて「新入生歓迎書展」として展示しています。部員が自分達で軸に装丁した作品を展示していますので、ご高覧ください。また、書道室にて「書道パフォーマンス」も開催します。写真は13日に実施した時のものですが、17日(月)放課後にもう一度実施しますので、是非見に来てください。

◆新入生歓迎書展
 

 



◆部紹介OT書道パフォーマンス




◆歓迎書道パフォーマンス
 


17:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/01/31

書道部:第69回埼玉県書きぞめ中央展覧会

Tweet ThisSend to Facebook | by:書道部顧問
◇1月28日(土)、29日(日)の2日間、加須市立花崎北小学校を会場に第69回埼玉県書きぞめ中央展覧会が開催されました。この県展に先立ち、22日(日)には川越地区展覧会が川越市立霞ヶ関西中学校で開催されました。
 本校から県中央展には10点が出品されました。結果は以下の通りです。

◇第69回埼玉県書きぞめ中央展覧会(書道部員並びに書道選択者)
  推薦賞:1年 永田 実来  
       2年 工藤 若菜  森田 愛理  
  特選賞:1年 山下 二矢  南  綾音
       2年 米山 知里  村松 美瑛   
       3年 小宮 理咲子
  優良賞:1年 清水 美里
       2年 加固 小由莉


◆川越地区展



◆埼玉県中央展(推薦賞)


◆埼玉県中央展(特選賞)

19:30 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/01/20

書道部:新春大型絵馬人気コンテスト(アトレマルヒロ主催)

Tweet ThisSend to Facebook | by:書道部顧問
◆昨年末から1月16日(月)まで、アトレマルヒロ7階の特設会場において「大型絵馬人気コンテスト」が開催されました。アトレマルヒロ様からの出品依頼を受け、本校書道部も参加しました。地域に密着した催し物ということで、川越市内の中学・高等学校六校が絵馬を制作し、展示しました。
 本日その絵馬が返却され、人気投票の結果が報告されました。総投票数253件のうち、本校書道部は113件の票を獲得したとのことでした。

◇大型絵馬



19:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/01/19

書道部:第27回県西部書き初め秀作展

Tweet ThisSend to Facebook | by:書道部顧問
◆去る1月2日~10日まで開催された、第27回県西部新春書き初め秀作展(毎日新聞埼玉西支局主催、県教育委員会後援)の特別賞表彰式が、8日(日)に丸広百貨店川越店で行われました。
 今回は1年生9名、2年生6名の15名が漢字古典や仮名古筆の臨書作品を出品しました。その中で1年生 中村 舞 さんが第二席に当たる特別賞の「毎日賞」を受賞し、表彰されました。さらに、今回展から高校生の部に新設された第三席に当たる特選の「川越市長賞」には2年生の 中村 理紗 さんの作品が入選しました。

◇特別賞「毎日賞」 中村 舞『臨曼殊院本古今集』    ◇特選「川越市長賞」 中村 理紗『臨小島切』
 

 

19:30 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/01/06

書道部:書道パフォーマンス&書きぞめ指導 於狭山市中央児童館

Tweet ThisSend to Facebook | by:書道部顧問
◆去る12月23日(金祝)に狭山市中央児童館様からの依頼を受け、書道部生徒14名で「書道パフォーマンス&書きぞめ指導」を行ってきました。
 部員達が選曲したのは、大ヒットした映画「君の名は。」の主題歌、RADWIMPSの『前前前世』でした。ポップな曲に合わせ書道パフォーマンス&ダンスの披露をしました。歌詞の他に「書道を通じての出会いを大切にしたい」という思いから『千載一遇』、そして、「子ども達に夢や希望を持って頑張ってほしい」と願い『夢』という文字も大きく表現しました。
 パフォーマンスの後は、書きぞめ作品の実技指導を行いました。中学生の参加もあり、昨年を上回る約40名の参加がありました。部員達は一生懸命に書いている小中学生にアドバイスをしながらコミュニケーションを取り、有意義なひとときを過ごしました。感想は毎年のことながら「教えることは難しい・・・」とのことでした。
 狭山市中央児童館の皆様、お世話になりました。

◇書道パフォーマンス


◇NHK、テレ玉、狭山ケーブルテレビ、狭山市広報の取材もありました


◇全員で集合写真


◇書きぞめ作品制作中


◇「ここはこうして・・・」


◇上手に書けました

13:30 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2016/11/25

書道部:第55回高校書道展

Tweet ThisSend to Facebook | by:書道部顧問
◆高校書道展が11月22日(火)から27日(日)までの間、北浦和にある県立近代美術館で開催されています。本校書道部からも15点(漢字3点、仮名12点)の作品を出品していますので、是非ご覧ください。
 この高校書道展は、全県の書道部員の作品が展示されます。学校ごとに作品が展示され、作品形式や表現方法も様々です。またそれとは別に、各校から推薦された作品が一堂に会して展示され、その中から各校顧問による投票で上位に入った作品が翌年の全国高等学校総合文化祭に出品されます。今年度は78点(漢字63点、仮名8点、漢字仮名交じり6点、刻字1点)の推薦作品があり、上位12点が投票によって選ばれました。
 本校からは2年生米山知里さんの仮名作品「臨一条摂政集」を推薦したところ、第7位にあたる票を獲得し、見事来年度の全高総文祭宮城大会への出品が内定(奨励賞受賞)しました。日頃の努力が報われた素晴らしい結果となり、部員一同喜びでいっぱいです。

◇2年生の作品


◇1年生の作品


◇奨励賞受賞                    


◇奨励賞作品


◇書道部員集合

13:30 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2016/09/20

書道部:第3回筆文字コンクール2016表彰式

Tweet ThisSend to Facebook | by:書道部顧問

◆平成28年9月18日(日)に東京銀座画廊・美術館において、「第3回筆文字コンクール2016表彰式」ー(株)リンクス主催ーが行われました。書道部からは2年米山知里さんの作品が「優秀賞」、2年森本ひめりさんが「特選」を受賞しました。

◇優秀賞の12点

◇優秀賞・・・米山知里「麗」                 ◇特選・・・森本ひめり「Have a good day」
 
◇優秀賞の表彰式



07:05 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2016/09/20

書道部:紫苑祭作品展・書道パフォーマンス2日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:書道部顧問

◆第69回紫苑祭、書道部作品展並びに書道パフォーマンスには多くの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。今年度も展示部門で優勝することができました。二年連続で優勝できたことを部員一同喜んでおります。そして、作品展にご来場いただいたお客様からの鑑賞アンケートは230枚を超えました。お寄せいただいたご意見、ご感想は来年度の紫苑祭の参考とさせていただきます。
 また、2日目の書道パフォーマンスは雨天が心配されましたが、関係者の方々のご協力のもと、無事イベントステージにて発表できました。お世話になりました。
◇作品展
   
 
   
  
◇書道パフォーマンス「心の空」

◇書道パフォーマンス「ヒカレ」
 
 
◇「ヒカレ」(初日よりまとまりのある作になりました)



07:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2016/09/10

書道部:KAWAJO書道ガールズ

Tweet ThisSend to Facebook | by:書道部顧問
◇第69回紫苑祭初日の書道パフォーマンス
 9月10日(土)快晴の中、書道パフォーマンスを披露することができました。今年度は二つのパフォーマンスに挑戦しました。多くの方々からご声援と盛大な拍手をいただき、ありがとうございました。まだまだ未熟ですが、明日も12時35分から演技しますので、是非ご覧ください。ただ、雨の予報なので心配です。

◆嵐「心の空」




◆ゆず「ヒカレ」



18:45 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2016/09/06

書道部:夏の活動報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:書道部顧問
◇平成28年度夏季休業中の書道部の活動報告をします。

①校外合宿
 7月27日(水)から29日(金)まで2泊3日の日程で北佐久郡御代田町で校外合宿を実施しました。民宿近くの公民館を貸し切り、毛氈を敷きつめ、いつでも書ける状況をつくりました。昼夜ともにひたすら自己と向き合い、書に打ち込み、充実した3日間となりました。紫苑祭に出品する漢字と仮名の作品制作をおこない、ミーティング時には自分の作品を皆に披露し、意見や感想を交わす互評会も実施しました。また、各自で書いた色紙を交換する企画もおこないました。紫苑祭でこの合宿の成果をご覧いただければ幸いです。

◆錬成会



◆互評会



◆充実した3日間


②拓本実習
 8月17日(水)に川越喜多院に於いて採拓の実習を実施しました。前埼玉県高等学校書道教育研究会理事長の遠藤栄久先生を講師にお招きし、本校書道部と県立越谷北高校書道部の生徒20名が集いました。境内にある多数の石碑の中から三碑を選び、交流を深めるため、両校混合の班を編成し、全員が初めての体験という採拓に取り組みました。
 数年間採拓をおこなっていないため、日陰にある石碑には苔がついており、まずは石碑の水洗いから始めました。採択した石碑は五百羅漢の入口にある隷書の碑で、「武蔵國入間郡河越町仙波・・・」で始まる明治32年に書かれた(A)「修石像記」。二つ目は五百羅漢の外にある(B)「五百羅漢記」で享和癸亥(1803年)に書かれた楷書碑。三つ目は昭和二十五年に書かれた石碑で、日本芸術院会員である豊道春海の書。漢字仮名交じりの書で書かれた(C)「髙林謙三翁の頌徳碑」です。
 たんぽに含ませた墨を均等に紙面に打つ作業が難しいようでしたが、回数を重ねる度に上達し、取り終えた拓本はまずまずのできばえでした。
 台風一過の酷暑の中、一日かけて採拓に取り組みました。外国人観光客も多く、女子高生が拓本を採っている姿を興味津々で見ていました。いい経験ができました。

◆(A)「修石像記」



◆(B)「五百羅漢記」




◆(C)「髙林謙三翁の頌徳碑」




③作品装丁実習
 8月30日(火)の放課後、協和貿易(株)の木村氏並びに澤井氏を講師にお招きし、完成した紫苑祭の作品を裏打ちしたり、額や軸にするための装丁の実習を実施しました。1年生は初めての作品装丁でしたが、自分の作品を仮巻軸に仕立て満足げでした。

◆仮巻軸への装丁


④第3回抹茶・日本酒筆文字コンクール2016
 8月8日(月)締切の(株)リンクス主催第3回抹茶・日本酒筆文字コンクール2016に出品しました。先日その審査結果が発表され、2年生米山知里さんが優秀賞、同じく2年森本ひめり
さんが特選を受賞しました。
 この展覧会は9月13日(火)から18日(日)まで、中央区銀座2丁目にある「東京銀座画廊・美術館」で行われ、書道部員の作品が展示されます。なお、優秀賞を受賞した米山さんは18日に表彰式が行われます。


10:00 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
123

書道部

   
 
 

書道部では埼玉県硬筆展や書きぞめ展の他、各種全国展覧会へも出品しています。様々な展覧会にむけての取り組みや個々に決めた古典や古筆の課題臨書、篆刻作品制作などにも励んでいます。また、各種学校行事の賞状記名や垂れ幕揮毫、各部活動から依頼される看板揮毫なども行っています。
 毎年9月に開催される紫苑祭では、表現の幅を広げるために書道パフォーマンスを披露しています。チーム名は「書道ガールズ」です。静と動、両面から書道を楽しんでいます。
 また、近年は書道パフォーマンス披露の依頼もあり、校外での発表も行っております。

 ◆平成28年6月11日(土)小江戸川越蔵里にて
  
 

◆1 年:13名  2年:9名  3年:6名  計28名 (平成29年度)
 
 

書道部の活動の柱として、紫苑祭の書道展があります。今年度第68回紫苑祭のテーマは「世界遺産」。それを受け、書道部のテーマは「和食」としました。
 写真はその展示の一部ですが、2年生は「和食」にちなんで和食器に書を創作しました。素焼きの陶皿や湯呑み茶碗に任意の言葉を書いた後、釉薬をかけて本焼きしました。また、1年生は日本の伝統と文化である仮名の書「高野切第三種」を臨書し、6名の共同作品として仕上げました。

 

 
 
 

◆平成28年度 各種展覧会実績
◇第17回高校生国際美術展
  奨励賞:2年 加固 小由莉 中村 理紗
◇第55回記念埼玉県硬筆中央展覧会
  推薦賞(書道部):3年 小宮 理咲子 2年 米山 知里 1年 星野 彩花 
    (書道選択者):1年 永田 実来
  特選賞(書道部):2年 加固 小由莉 1年 今野  愛
    (書道選択者):2年 工藤 若菜 西貝 実花 森田 愛理 1年 中村 知優
◇第21回全日本高校・大学生書道展
  準優秀:2年 加固 小由莉 米山 知里
◇第3回抹茶・日本酒筆文字コンクール2016
  優秀賞:2年 米山 知里
  特選:2年 森本 ひめり
◇第25回国際高校生選抜書展(書の甲子園)
  入選:2年 米山 知里
◇第58回大東文化大学主催全国書道展
  特選:2年 米山 知里 村松 美瑛
◇第32回全日本高等学校書道公募展
  優秀賞(特別賞):2年 米山 知里
  特選:2年 加固 小由莉
◇第55回埼玉県高校書道展(平成29年度第41回全国高等学校総合文化祭(宮城大会)代表候補作品選抜)
  奨励賞(代表候補作品受賞):2年 米山 知里
◇第27回埼玉県西部新春書き初め秀作展
  毎日賞(第二席):1年 中村 舞
  川越市長賞(第三席):2年 中村 理紗
  銀賞:1年 大久保 沙紀  山下 二矢
     :2年 加固 小由莉  村松 美瑛  森本 ひめり
◇第69回埼玉県書きぞめ中央展覧会(書道部員並びに書道選択者)
  推薦賞:1年 永田 実来  
       2年 森田 愛理  工藤 若菜
  特選賞:1年 山下 二矢  南  綾音
       2年 米山 知里  村松 美瑛   
       3年 小宮 理咲子
  優良賞:1年 清水 美里
       2年 加固 小由莉
◇第22回全日本高等学校書道コンクール
  全日本高等学校書道教育研究会賞:2年 米山 知里
  優秀賞:1年 山下 二矢   
       2年 加固 小由莉
  優良賞:1年 舩木 みのり
       2年 中村 理紗
  佳作:1年 星野 彩花  清水 美里
      2年 村松 美瑛
◇第34回ふれあい書道展
  熊野町長賞(特別賞):2年 米山 知里
  特選:1年 中村 舞  大久保 沙紀
      2年 中村 理紗  大里 純菜  村松 美瑛
  
  奨励賞:1年 山下 二矢  阿部 美来  星野 彩花  舩木 みのり  今野 愛  藤好 琉優  
       2年 加固 小由莉  森本 ひめり



◆平成27年度 各種展覧会実績
◇第54回埼玉県硬筆中央展覧会(書道部員並びに書道選択者)
  埼玉県書写書道教育連盟賞:1年 大平 理恵  澤田 美穂
  推薦賞:2年 小宮 理咲子  鈴木 梨央  
       3年 武笠 弥香  野口 真那
  特選賞:1年 米山 知里  森田 愛理 
       2年 山口 未央 
       3年 福田 佳奈絵 
◇第16回高校生国際美術展
  奨励賞:1年 米山 知里
  佳作:1年 大里 純菜
◇第57回大東文化大学主催全国書道展
  特選:1年 米山 知里
      2年 小宮 理咲子 照井 希望
◇第54回埼玉県高等学校書道展覧会
  全国高等学校総合文化祭(広島大会)推薦作品 
  優秀賞:2年 小宮 理咲子
◇第26回埼玉県西部新春書き初め秀作展
  毎日賞(第二席):1年 村松 美瑛
  銀賞:米山 知里 加固小由莉
◇第68回埼玉県書きぞめ中央展覧会(書道部員並びに書道選択者)
  推薦賞:1年 米山 知里  森田 愛理  飯田 菜月  工藤 若菜
       2年 小宮 理咲子  鈴木 梨央  山口 未央
       3年 武笠 弥香
  特選賞:2年 大澤 優香
  優良賞:1年 加固 小由莉
◇第21回全日本高等学校書道コンクール
  優秀賞:1年 米山 知里  加固 小由莉  
       2年 小宮 理咲子
  優良賞:1年 中村 理紗
       2年 照井 希望
  佳作:1年 村松 美瑛  大里 純菜
  入選:1年 山口 未来  森本 ひめり
◇第32回ふれあい書道展
  筆都大賞:1年 米山 知里
  特選:1年 加固 小由莉  2年 大澤 優香

  奨励賞:1年 村松 美瑛  大里 純菜  森本ひめり  山口 未来  中村 理紗
       2年 小宮 理咲子  馬場 瑛里名  照井 希望  榎本 真子  小澤 真由子

◆平成26年度 各種展覧会実績
◇第15回高校生国際美術展
  佳作:野井 彩峰
◇第25回埼玉県西部書きぞめ秀作展
  銀賞:照井 希望  大澤 優香
◇第20回全日本高等学校書道コンクール
  全日本高等学校書道教育研究会賞:小宮 理咲子
  秀作賞:菅野 紗也子
  優良賞:馬場 瑛里名  大澤 優香
  佳作:照井 希望  野井 彩峰
  入選:小澤 真由子  榎本 真子
◇第30回ふれあい書道展
  筆都大賞:武笠 弥香
  奨励賞:佐藤 美夏
  敢闘賞:山口 莉央
◇第53回埼玉県硬筆中央展覧会
  埼玉県書写書道教育連盟賞:小宮 理咲子
  推薦賞:山口 未央  武笠 弥香
  特選賞:野口 真那
  優良賞:河原 菜月  山口 美来  田中 南美
◇第67回埼玉県書きぞめ中央展覧会
  さいたま市教育委員会教育長賞:鈴木 梨央
  埼玉県書写書道教育連盟賞:小宮 理咲子
  推薦賞:山口 未央
  特選賞:武笠 弥香 藤岡麻依
  優良賞:山口 舞  関口 朋実