生物部 最近の活動

生物部 最近の活動
2016/03/21

日本生態学会仙台大会高校生ポスター参加しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:生物部
2016.3.21 仙台国際センターにおいて日本生態学会の全国大会が開かれました。
高校生ポスター発表に川越女子高校より2本参加しました。
川女の先輩をはじめ多くの研究者の方に、研究に対するアドバイスをいただきました。

12:15 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 報告事項
2016/02/07

日本獣医生命科学大学にて外来生物問題討論会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:生物部

9月のシンポジウムに続き、外来生物に関してみんなでわいわい討論したい!という声に、生徒達によって企画運営された討論会です。
10:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2015/09/22

中高校生による外来生物シンポジウムをチームアライグマによって開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:生物部
10校の生物部・科学部などが集まり、早稲田大学所沢キャンパスにて、外来生物問題についての研究発表を行った。三浦教授の講演後、各校の口頭発表、ポスター発表を行った。
10:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 今日の出来事
2015/07/13

外来エビ調査開始

Tweet ThisSend to Facebook | by:生物部顧問
 2015/7/12 生物部はアライグマに続き、外来エビの生息調査を新河岸川で開始しました

08:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2015/05/01

第1回チームアライグマ研修会・報告会に参加しました

Tweet ThisSend to Facebook | by:SSH総務
2015.4.29 
 2年生4名と1年生2名が飯能高校で行われた「チームアライグマ研修会・法報告会」に参加。
 新入生へのアライグマ爪痕調査研修に加え、昨年度末の学会発表報告と今年度の活動予定を話し合いました。午後は実際にお寺に行き、調査を行い、どのように調査を行うのかを体験しました。また、春の多峯主山を散策し、他校生物部と親睦を深めると同時に自然観察の目を培いました。
アナグマの巣穴、イノシシの痕跡など保全されている里山の風景がそこにはありました。


調査風景(上)爪痕(下)

09:41 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2013/06/20

川の生物採集

Tweet ThisSend to Facebook | by:生物部
 6月16日
 今日は近所の川の生物を採集に行きました。この場所で採集を行うのは4回目となります。今回はナマズの稚魚が採れました。川越女子高校の周辺には護岸されていない小川があり、メダカもたくさん生息しています。
 今後は、定期的に採集を行って川の生物の季節変動を追っていきたいと考えています。
採集風景
 
ナマズ稚魚

12:47 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 今日の出来事

生物部

 
 文字通り生物について考える部活動です。昨年度より、法定外来生物であるアライグマの埼玉県内の分布調査を県下10校と合同で調査しています。名付けて「チームアライグマ」。昨年度末には生態学会での高校生ポスター発表にチームが参加ました。今年度は、川越市内を中心にアライグマの生態を探る活動を続けるとともに、新河岸川を中心に水圏における外来生物についても今後調査をする予定です。夏には高校生による外来生物問題を考えるシンポジウムを開催します。
1年:2人  2年:4人  3年:1人  計:7人
 
 
 
 
全体活動日:毎週月・水・金・(土)曜日
 
「フタホシコオロギの可視光」2年生 
 第60回科学教育振興会展覧会 西部地区展覧会  優秀賞
 第60回科学教育振興会展覧会 県中央展覧会   優良賞